ホーム > ブログ > 太宰府天満宮 仮殿

太宰府天満宮 仮殿

太宰府天満宮 仮殿

こんにちは!

先日住設部のHさんより、太宰府天満宮を訪れた際の写真を見せてもらいました(^^)⛅

みなさんご存じの通り、重要文化財である御本殿は現在124年ぶりの大改修が行われています。

そのため、いま太宰府天満宮を訪れると御本殿前に建てられた仮殿を見ることができます。

他にはないデザインがとても素敵ですよね✨

こちらの目を引く立派な屋根ですが、実は㈱渡辺藤吉本店 鋼建部にて、

大屋根防水下地、バックヤード屋根の施工をさせていただいています(^^)

3年間しか表出しない仮殿だからこそ、天神さまにもご参拝の皆様にも喜んでいただける場所に

との思いが込められたデザインとなっているそうです。

御祭神である菅原道真公が薨去なされてから2027年で1,125年という大きな節目を迎え、

その節目となる式年大祭を前に、御本殿は2026年に完成予定です。

この機会に仮殿へ訪れてみてはいかがでしょうか?

その際は是非屋根にご注目ください🌳🌤



ご提案・お見積り・ご相談は無料です。まずはお電話またはお問い合わせフォームからご連絡下さい